米田元信公式Blog MTBで地球を駆ける!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ムーンライトながら」(「大垣夜行」旧375M)臨時化へ。日本の夜行列車の灯を消すな!廃止させるな!

<<   作成日時 : 2008/09/02 03:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

Japan's overnight train to put out the light!!(English Version)
公開文書はこちらへ。
☆彡「大垣夜行」375M(現 快速「ムーンライトながら」)臨時化へ。廃止の方向へ?いずれは「青春18きっぷ」も廃止の方向か? 日本の夜行列車の灯を消すな!!廃止させるな!!
これぞ日本国有鉄道(JNR)の分割民営化の弊害である。一鉄道ファンとして義憤を感じずにはいられない。(大激怒)

☆彡ソース→朝日新聞東京本社版(電子版)2008/9/1 「夜行「ムーンライトながら」臨時化へ 18きっぷで人気」
夜行「ムーンライトながら」臨時化へ 18きっぷで人気(1/2ページ)
(一部抜粋)
 JRによると、「ながら」の前身は、東京―大阪間を結んでいた夜行普通列車らしい。これが68年10月のダイヤ改定で廃止される方向になると、存続を望む声がわき起こり、当時の石田礼助国鉄総裁の決断で、東京から美濃赤坂(岐阜県)に至る下り列車と大垣から東京に行く上り列車が残った。翌年10月のダイヤ改定で下り列車の終着駅は大垣に変更され、その後、正式な名前のない列車が「大垣夜行」と呼ばれるようになったとみられる。

 JR全線の普通列車が一日中乗り放題になる「青春18きっぷ」と相性がいいのが「売り」だった。鉄道ファンや貧乏学生たちは日付が変わって最初に止まる駅まで近距離切符で乗り、その後は青春18きっぷのメリットを最大限に生かす旅が満喫できた。


 (一部抜粋)
夜行「ムーンライトながら」臨時化へ 18きっぷで人気(2/2ページ)


 今年度末に予定されているダイヤ改定で毎夜運行が終わっても、盆や正月など乗客が多い時期だけ運行されている臨時列車は残る方向という。 (引用終わり。)

 2008/9/1の朝日新聞大阪本社版朝刊社会面(33面)を読んでぶったまげたと同時に、かって、私事になるが、レイルウェイライターの種村直樹氏の著書「鉄道旅行術」(日本交通公社出版局刊行→現・JTBパブリッシング)の影響を受け、「乗りつぶし」に本格的に取り組み始めた(高校生の頃。1984〜1987)国鉄時代末期から、この列車と「青春18きっぷ」にはお世話になった。
 奈良へ帰って大阪のマスコミ系専門学校に通っていた頃、上京の所用の際や、重いカメラ機材の入った「TENBA P995」を報道カメラマンの様に肩から提げてアイドル歌手の西村知美さんの東京方面のイベント会場への上京時に使用したり、関東方面、北海道方面、東北方面の旅の際にはかなりお世話になっていた。

 国鉄最末期からJR初期(バブルの頃)の当時のダイヤだと、関西や名古屋方面からだと東京に着く時間帯が5:00前後と早く、当時は東京で、都内各方面、中央本線八王子、甲府、上諏訪、松本方面並びに房総方面、国電(E電)に乗り換えて上野まで乗ると東北本線、常磐線、高崎線、上越線等への接続が良く、重宝しておられた方もいらっしゃるだろう。
 今でもそうだが、関西方面からお急ぎの方は、最終近くの上り(東京方面行き列車。)の新幹線で新大阪、京都から名古屋まで追っかけ可能。更に、在来線の場合、関西本線 奈良方面、 紀勢本線 白浜→紀伊田辺→和歌山→、関西空港線、阪和線、大阪環状線方面からの場合、確か、特急「はるか50号(1050M)」米原行きが大垣下りに接続しています。(なお、大阪環状線 西九条駅〜新大阪は大阪駅北側の通称「梅田貨物線」を走行。)
 なお、東京からの列車の場合も、名古屋で「ひかり」か、「のぞみ」が接続しています。京都、新大阪以西へ西下する方で、お急ぎの方は此方の方をどうぞご利用下さい。(ダイヤは「JR時刻表」2006年3月号を参照。おでかけの際には最新の時刻並びに接続をインターネットの各ポータルサイトか、各鉄道会社のサイト、もしくは最寄の駅でご確認下さい。)
本来であるならば「有り難う375M(375Meter)」と言うべきところだが、「さよなら、有り難う」と言うのはまだ早い。

 「これからは首都圏⇔近畿圏以西は、新幹線にお乗りください」と無言のメッセージを込めたこの臨時列車化→廃止を目論むJR東海&JR東日本(特にJR東海)のやり方に激しい憤りすら感じる。ゆくゆくは「青春18きっぷ」も廃止したい?のでその布石か?
 この列車の臨時化と、2009年3月春のダイヤ改正で廃止される寝台特急☆彡「はやぶさ」(東京〜熊本 九州新幹線が走る前は、東京〜西鹿児島(現在の鹿児島中央駅)間で走っていた。) 寝台特急☆彡「富士」 (東京〜大分。1980年までは日豊本線経由で東京〜西鹿児島を走っていた。その後、終着駅は南宮崎へ。)の廃止で、日本の鉄道(長距離旅客輸送)にRedSignalが点灯したも同然か?
とにかく鉄道旅客輸送が地球環境に優しく、Co2のカットの一助にもなる事をどうして1987/4/1からJR各社(JR北海道、JR東日本、JR東海、JR西日本、JR四国、JR九州)はアピール出来なかったのか?今からでも遅くはないのでJR各社は「鉄道旅客輸送が地球環境に優しい」点をアピールして頂きたいと思う。
(その影で「環境に優しい鉄道貨物輸送」をキャッチコピーに掲げたJR貨物<JRF>は結構良い線を走っている様だ。)

 ※因みに北海道内の夜行列車の灯が2008/8/31の夜行特急「まりも」の廃止をもって全廃。北の大地から夜行列車の松明が消えて行った…。
これで儂が乗りたいと思っていた北の大地を駆ける急行「利尻」(札幌〜稚内)、急行「大雪」(札幌〜網走)、急行「まりも」(札幌〜釧路)への夢が絶たれた。道内夜行の全廃は知らなかっただけに、物凄く口惜しい!!

悔しいので、朝日新聞北海道版)より全文引用。
さらば特急「まりも」 北海道内の夜行列車消える

朝日新聞北海道本社版(電子版)
2008年9月1日20時49分

 北海道で最も長い歴史を持つ夜行列車「まりも」(札幌―釧路)が1日、最後の運行を終え、59年の歴史に幕を下ろした。特急のスピード化が進み、駅周辺のホテル建設も相次いで利用客が激減したためだ。これで道内だけの夜行列車はなくなり、残るのは「北斗星」など本州との夜行列車だけとなった。

 JR札幌駅と釧路駅で31日夜、ラストランを前に鉄道ファンらが名残を惜しんだ。札幌駅では小玉宏文駅長が「残念だが、道内の駅を結ぶ夜行列車の使命も終わったのだろう」とあいさつ。釧路駅では、まりもに乗りに来た東京都葛飾区の男性会社員(43)が「二十数年前から道内旅行に使ってきました。寂しいですね」と話した。

 1949年、函館―釧路間を走った夜行列車が運行の始まり。その後、「まりも」の愛称がついた。65年に札幌―釧路間の急行となり、93年から特急に。当初は新婚旅行のカップルや出稼ぎの漁師らでにぎわったが、利用客は減少。96年に267人だった一日当たりの利用客が、07年には146人に減り、臨時列車となった。
(引用終わり。)


 昨秋(2007/11/18)、朝日新聞大阪本社版朝刊13版一面に掲載された「ブルトレ 迫る終点」 「大阪より西 姿消す」にもかなり激しい衝撃を感じた。(寝台急行☆彡「銀河」の廃止にもかなり激しい憤りを感じた。)
鉄道を利用する人にとっては貴重で格安な長距離列車や夜行列車という足が&捥ぎ取られて行くのだ!
「地球環境にやさしくあるべき時代なのに、「格差の時代」と言われる昨今、なぜ?と思う。
 どこの会社とは言わないが利益が上がればそれで良いのか?在来線を軽視し、新幹線で得た利益を元にリニア新幹線を造るために、夜行列車の廃止の方向も辞さないとこや、在来線も廃止か、もしくは第三セクター方式に転換を迫られるのか?
これに疑義や憤懣を呈さずして何と言うべきなのであろうか!?

それにしても、近年、朝日新聞の鉄道関連記事はよく現実になってしまう事が多い。
 
Wikipediaの「ムーンライトながら」の項目より引用。
"ムーンライトながら." Wikipedia, . 1 9月 2008, 14:50 UTC. 1 9月 2008, 18:55 <http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%89&oldid=21563223>. (Japanese Only)

 私事になるが、1998年夏に二週間ほど北海道(道東)の根室や、摩周湖、知床等をMTBツーリングで走行した際、本当は今は亡き特急「白鳥」(大阪〜青森)〜思い入れの強かった青函連絡船(もう1988年に廃止されていた)〜特急「北斗」(函館〜札幌)に乗って行きたかったのだが、都合がつかなく、おまけに関空からの航空券が取れなくて東京・羽田空港からの予約を入れて行き帰り「ムーンライトながら」に輪行乗車した覚えが有る。
勿論、「青春18きっぷ」使用。
(行き)「ムーンライトながら」〜羽田空港(HND)→千歳空港 (帰り)旭川空港→羽田空港(HND)〜浜松町〜 帰りの品川からの臨時「ムーンライトながら」(165系)は戦後の「復員列車」「買出し列車」もかくやという状況で、確か豊橋ぐらいまで立ちっ放しだった事を思い出してしまった。

嗚呼、また青春の一ページと共に、貴重な列車がまた消えていくのか?旅人としては貴重な足の「ながら」、「青春18きっぷ」を絶対に廃止しないで欲しい!!
 「ムーンライトながら」が廃止されると、東京⇔近畿圏以西は、「サンライズ出雲」(東京〜出雲市)&「サンライズ瀬戸」(東京〜高松)※岡山で分割併合。 新幹線や高速バスに客が集中するのは明々白々だ。
しつこい様だが、快速「ムーンライトながら」廃止は「青春18きっぷ」を廃止する布石にもなりかねない。
 原油の値段が上がっている今、飛行機やバスだと地球環境に優しくない。現に、JR系の夜行バスが名神高速の草津付近で整備不良の火災事故をここ1年以内に起こしていたのをネットで目にした記憶あり。(ソースは確か、産経新聞電子版。)
 安全安心な夜行列車が、鉄道が一番良いと思う。それは夜行バスや飛行機に無いゆとりであり、日本の鉄道の定時運行には海外からも定評があるのはその証だろうと思う。
 どうせなら、東京〜大阪間の週末混雑緩和策として「ムーンライトながら」を東京〜大阪まで延長してみては如何だろうか?列車名は、「ムーンライト銀河」とか「なにわ」というのは如何でしょうか?
折角の新造車輌(車歴10年以上)を余剰させる事にもなりかねず、環境面からも由々しき問題だと思う。
もしくは往年の名列車「銀河」を「サンライズ瀬戸・出雲」の方法で復活させる手も有りだと思う。
その上で「青春18きっぷ」も使えるようにして欲しいと思う。
MTB等での輪行の出来る貴重な列車です。

「日本の夜行列車の灯を消すな!廃止させるな!」
国鉄末期のローカル線廃止反対運動ではないが、乗って残そう「ムーンライトながら」の灯を消すな!と言いたい。
国鉄の黄金期に走っていた東京―大阪間の夜行普通列車(143レ、144レ)〜「大垣夜行」旧375Mからの伝統を受け継ぐ「ムーンライトながら」の灯を消すな!


追記:この後、「国鉄処分 JRの内幕」鎌田 慧著(講談社刊行。講談社文庫 初版:1989年9月15日 定価440円(税込)。当時の価格。)を読んだが、当時の事を想起してしまった。
旧国鉄に勤めておられた方で、退職を余儀なくされた方の断腸の思いがひしひしと伝わってきた。
「万感の思いで、国鉄を退職されてから苦労されて生き抜かれたのだな…」と思うと、胸が熱くなり、ほろりと心の中で涙してしまった。昨今の「ワーキング・プア」「格差社会」等の問題にもオーバーラップする部分は有ると思う。

この列車の呼び名を検索すると、「大垣夜行」の他に、「垣電」、「コミケ列車」等と呼ばれている様子。
その道(中核派)の方々には、「人民列車」と呼称されているとか。
「人民列車」については、Wikipediaや「たたかうあるみさんのブログ」内のエントリー「人民列車の臨時化、廃止攻撃を断固粉砕せよ!」を参照して下さい。
※断っておくが、儂は、過激派が嫌いです。国鉄末期の「千葉動労事件」の様な事が有ったので…。

お知らせ(1)ただいま、「livedoorりズログ」にて、只今、「大垣夜行」)臨時化?に対する臨時アンケートを実施中です。
なお、このアンケートは2008/10/14/23:59に締め切らせて頂き、おかげさまで、無事終了致しました。ご回答いただきました皆様にこの場を借りまして心より御礼申し上げます。誠に有り難うございました。
只今、「livedoorりズログ」にて、只今、「大垣夜行」)臨時化?に対する臨時アンケートを実施中です。を参照して下さい。
お知らせ(2)ポータルサイト「ポータルサイト.in - 速攻ポータル出来たwww」内の「ムーンライトながら.in」に掲載されました。心より御礼申し上げます。ほんまに、おおきに。URL:http://kago.in/portal/です。
ムーンライトながら.in
お知らせ(3)(2008/11/4。追記)ポータルサイト「ポータルサイト.in - 速攻ポータル出来たwww」で「大垣夜行.in」を作成致しましたので、宜しくお願い致します。大垣夜行.in
お知らせ(4)(2008/11/4。追記)ポータルサイト「ポータルサイト.in - 速攻ポータル出来たwww」で「夜行列車.in」を作成致しましたので、宜しくお願い致します。夜行列車.in
お知らせ(4)(2008/11/4。追記)ポータルサイト「ポータルサイト.in - 速攻ポータル出来たwww」で
「寝台特急.in」を作成致しましたので、宜しくお願い致します。寝台特急.in

今後とも、旅人の為にも(特に、MTB輪行やバックパッカー)、ビジネス等にも有益で、尚且つ安心安全で定時運行がなされているクリーンな乗り物としての日本の夜行列車、ひいては日本の鉄道を残していく為に、個々が社会やJRに訴求して行く事が大切ではなかろうか?。

 ヨーロッパやロシアではまだまだ夜行列車が健在。大陸で長距離を走るからでしょうね。
例:ロシア・シベリア鉄道 「ロシア号」列車番号。1列車、2列車 走行区間ウラジオストック(Vladivostok)〜モスクワ(Moscow) 8日間。 時刻は最新の「Thomas Cook OVER SEEDS TIMETABLE」で確認されるか、ロシア国鉄(RZD)のHP(English)で確認された方が良いでしょう。ヨーロッパへの列車も確認出来ますよ。モスクワ乗換えで、ワルシャワ、ベルリン、ブリエッセル、パリ方面へ行く事が出来ます。(要パスポート&在日ロシア連邦大使館か、在日ロシア連邦領事館&在日ベラルーシ大使館の発行するビザが必要。特にロシア連邦はチェックが厳格なので要注意!!)
これらの切符の取り扱いは取り扱いは、ロシア&CIS&ユーラシア大陸の専門旅行会社がに依頼した方が良いと思います。治安情報も含めて関連する詳細情報はGoogle等で検索してみて下さい。

文責:米田元信 MOTONOBU YONEDA (冒険旅人 Adventure Traveler .)

☆彡鉄道の本☆彡


追憶の夜行列車
SiGnal
種村 直樹

ユーザレビュー:
ありがとう 僕らの夜 ...
懐かしい夜行列車本書 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




「青春18きっぷ」の旅傑作選
SiGnal
種村 直樹

ユーザレビュー:
18の魅力、テツタビ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




国鉄処分―JRの内幕 (講談社文庫)
講談社
鎌田 慧

ユーザレビュー:
初めて知った国鉄民営 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




最長片道切符の旅
新潮社
宮脇 俊三

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




「最長片道切符の旅」取材ノート
新潮社
宮脇 俊三

ユーザレビュー:
解説が目障りこの本を ...
興味深い旅日誌 故・ ...
取材ノートというより ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

☆ブックマーク(Bookmark)☆ このエントリーをはてなブックマークに追加 ↓この記事が良いなと思われた方は、下記のバナーをクリック↓(人気ブログランキング) 人気ブログランキングへ くる天 人気ブログランキング Bookmark and Share BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク テクノラティお気に入りに追加する Subscribe with livedoor Reader エキサイトリーダーに登録 My Yahoo!に追加 ☆Twitterやってます。フォロー ミー プリーズ.I do Twitter. Follow Me Please. Twitterボタン
Twitterブログパーツ 文責:米田元信/Motonobu Yoneda Responsibility for the wording of an article:Write BY Motonobu Yoneda.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ムーンライトながら」、定期列車廃止?
昨日の朝日新聞で、JR夜行快速の「ムーンライトながら」が、毎夜の定期列車を廃止す ...続きを見る
大阪、おおさか、OSAKA
2008/09/02 14:33
ムーンライトながら廃止ってマジですか!?
帰宅してシャワーを浴び、一杯やりながらBSでアーセナルvsニューカッスルの再放送を観ていた俺に、一昨日から青春18切符で山陰方面に放浪の旅に出ている友人Dから、一通の衝撃的なメールが携帯に受信された。 ...続きを見る
浦和レッズの逆襲日報
2008/09/02 22:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
人為的温暖化はデマともいわれてます。格差の時代だからこそ貧乏人は切り捨て。仕方ないじゃないですか。格差社会なんだから。
とおりがかり
2008/09/02 16:01
とおりがかりさんへ。
コメント有り難うございました。お返事遅くなってすんまへん。<m(__)m>
>人為的温暖化はデマともいわれてます。→そうなんですか?そうでは無いと思いますが…。
まだまだ勉強不足ですね。
>格差の時代だからこそ貧乏人は切り捨て。仕方ないじゃないですか。格差社会なんだから。→そう言う貧富の格差を縮めて言った方が良いです。仕方ないでは済まされないですよ。
Motonobu Yoneda
2008/09/06 14:23
コメントどうもです。
ブルトレ続々廃止、道内夜行廃止、そして、ながら大幅縮小、と、鉄道好き、旅好き人間にとっては、さびしいニュースが続いています。
いろいろな交通手段を頭に思い浮かべながら、旅のプランを立てていく、というのがひとつの楽しみでありますが、その交通手段が減っていくのは、残念ですね。
Taka
URL
2008/09/06 23:13
じゃあ、毎度毎度利用してあげてくださいね。
ぬーぷる
2008/10/12 10:33
Takaさんへ。返事大変遅くなりまして申し訳無いです。
鉄道ファンや、旅好きにとって今回のニュースは、旅のブランを立てる楽しみが減少しつつあるのは寂しく残念な事だと思います。
すでにご存知かも知れませんが、遂に、九州ブルトレ「はやぶさ」「富士」廃止決定。0系新幹線も11月末にて勇退。

ぬーぷるさんへ→初めまして。>じゃあ、毎度毎度利用してあげてくださいね。→7年前(2001年)位は上京の際は良く利用してましたよ。諸般の事情で上京する機会が無くなったので利用して無いのであって、上京駆る機会が有ればもちろん毎回利用したいと思ったいます。
Motonobu Yoneda@管理人
2008/10/25 03:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ICタイプの乗車券 Kitacaブログパーツ時計
(提供:JR北海道)

Ticket Kitaca blog part clock of IC type
(offer: JR Hokkaido)

☆FeedMeter

フィードメーター - MTBで地球を駆ける!!

☆このサイトをRSS&Bookmarkに登録

☆This site is registered in RSS&Bookmark.

☆AddClips

☆このサイトのRSS+BookmarkをAddThisで追加する。

☆ RSS + Bookmark this site to add to AddThis.

Bookmark and Share

テクノラティ

Technorati

テクノラティお気に入りに追加する

RSS For MY Yahoo

My Yahoo!に追加

RSS For livedoorReader

Subscribe with livedoor Reader

RSS For ExciteReader

エキサイトリーダーに登録

全文配信同盟

Full-text distribution alliance

全文配信同盟

☆「あわせて読みたいブログ」☆

☆"In addition to read your blog"☆

あわせて読みたいブログパーツ

☆Scouter(スカウター)☆

スカウター : MTBで地球を駆ける!!/ウェブリブログ

はてブ.in - はてブ数を表示してくだちい(笑)

米田元信公式Blog MTBで地球を駆ける!!

ブログランキング関係

くる天 人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

SEO&Log関係

☆Site Meter☆

Site Meter

☆Trackfeed☆(Japan)

track feed MTBで地球を駆ける!!

☆彡その他のリンク☆彡

ATARIMAEプロジェクト
障害者就労支援プロジェクト

無料サイト集 Kooss

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeople

「ムーンライトながら」(「大垣夜行」旧375M)臨時化へ。日本の夜行列車の灯を消すな!廃止させるな! 米田元信公式Blog MTBで地球を駆ける!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる